スタンダードプードルを飼う(買う前)に読んで下さい

 メール
fm@standardpoodle.jp
 電話 090-8984-1772 または 072-999-1202
 FAX   072-999-1629
子犬販売・交配情報 写真集 動画集 成長記録 スタンダードプードルのプロフィール オフ会 ブリーディング一考 スタンダードプードルとの暮らし
全てのメニュー  更新情報  ご挨拶 ブログ BBS 運営者 Q&A メール
 フランソワ王国愛用飼育用品
ブリーダーのスタンダードプードル、スタンダードプードル 種オスのフランソワ
スタンダードプードル
フランソワ
スタンダードプードル.jp

スタンダードプードルを
飼う(買う)前に
読んで下さい


スタンダードプードル.jp

2008年2月19日(火)更新

HOMEに戻る>このページ】

ブリーダーのスタンダードプードル、スタンダードプードル 台牝 台メスのマドレーヌ
スタンダードプードル
マドレーヌ

私達は、スタンダードプードルをこよなく愛しています。
過去も、そして現在も・・・
これほど愛すべき犬種はいない、
これ以上飼いやすく、
これ以上私達を楽しませてくれる素晴らしい犬種はいない・・・と、
心の底から、そう強く思っています。

我がファミリーは、現在11頭のスタンダードプードルと暮らしていますが、
それぞれ個性があります。
その個性には一般的に長所、短所と呼ばれるものが含まれています。
けれども、私達にとってはそのすべてが、その個体の特徴そのものなのだと、そのすべてが愛しくてたまりません。
これまでに、「スタンダードプードルを飼うのは大変!」、「こんな悪戯をされて手をやいたわ」、「も〜この子・・・腹が立つな・・・」等との思いを抱いたことが全くないのです。
また、実際に私達の手をやくスタンダードプードルにも出会ったことがありません。
それは、普通ならば手をやくと感じることを、私達の感覚が鈍いせいかもしれません。
まあ一つだけ、育児ノイローゼになりそうだ・・・と思ったことは、食が細い子の食事を工夫しても工夫しても食が進まない時期だけでした。

そんなこんなで、私達はスタンダードプードルを愛してやまないのです。
そんな「スタンダードプードルの全てが大好き」、「スタンダードプードルは最高の犬種」という思いは、我がファミリーのスタンダードプードル達だけにとどまらず、接したスタンダードプードルみんなに、そう思ってしまっているのです。
ですから、どのスタンダードプードルに対しても、その子の個性そのものが愛しく、短所だとか、悪いところだとか、そんなふうに思ったことは一度もないのです。
よって、どの子もかわいくて、かわいくてしかたないのです。

そんな思いが溢れすぎて、その私達の強い思いを、そして毎日感じているこの喜びを、そしてスタンダードプードルの素晴らしさを皆様に伝えたいと考え、このホームページも作ってきていました。
ですから、我が家のスタンダードプードル達が狭い家で、でも私達に寄り添って、私達からはなれようとせず、私達につきまといながら、一緒に出かけたり、散歩したり、楽しく,
元気いっぱい、健やかに暮らしている様子などをお伝えしてきておりました。

しかし、私達がスタンダードプードルを溺愛し過ぎること、
またスタンダードプードルに対して盲目になることは、
私達がスタンダードプードルのブリーダーとしての立場では、とても危険であることを、最近感じております。

私達は、スタンダードプードルのブリーダーとして、新たなスタンダードプードルの生命を生み出す時、親犬達の性格、健康状態、日常生活の状態、遺伝病、標準、骨量、毛色の組み合わせ、血統等を考慮するよう努力しています。
最初から、すべてのことを考慮出来ていたわけではないですし、今もまだまだ発展途上なので、これからまだまだ勉強しないことが山積していますが、それでも、上記のことを考慮しながら、努力しながら繁殖しているという事実があります。

ということは、私達が「考慮していること」、すなわち、逆に言えば、「スタンダードプードルの問題点となるかもしれないこと」に私達は目を向けているのですから、ちょっと頭を冷やし、冷静に、それらのことを、このホームページをご覧頂いている皆様にお知らせしなければならなかったことに気づきました。
それは、私達を応援し、見守って下さっている皆様がいらしたからこそ、気づけたのです。
ありがとうございます。

前置きがながくなりましたが・・・
ということで、今後、スタンダードプードルを飼う(買う)前に、是非とも皆様にお伝えしておかなければならないことを、このページに今後、随時アップしていこうと思います。
まだまだ発展途上、勉強することがいっぱいですが、スタンダードプードルを愛するとの強い思いで努めて参ります。


また以下の既存のページも是非、今一度ご覧下さいませ。
 
 プードルについて

 毛色について

 サイズについて

 飼育経費について

 食事について

 
食べているドッグフード&ドッグフードの安全・安心について

 手作りスタンダードプードルごはん
(スタンダードプードルは、一般的に胃捻転・腸捻転を起こしやすいと言われています。そんな彼らに、消化の良い手作りご飯はオススメです。またドライブに行く子、運動を良くする子にもおすすめです)

 断尾と狼爪の切除について考えること

 暮らし方の一例



【外部サイト】
 Pet Well 飼い主さんへ正しい知識を!(様々な犬猫の病気について盛りだくさんな情報です) http://www.petwell.jp/

 犬種別かかりやすい病気一覧(プードルの情報もあります。一度必ずご覧下さいませ。)

 犬を飼うってステキですか?犬を買う前に、ぜひ一読下さい♪)
 http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/eisei/d_suteki/suindex.html

スタンダードプードル.jp

スタンダードプードルの子犬を買いたい方
スタンダードプードルを買いたい方はこちら!

スタンダードプードル、トイプードルの
子犬出産情報、スタンダードプードルの販売情報はこちら!!

スタンダードプードル
スタンダードプードルの子犬へのお問い合せは今すぐどうぞ!!

スタンダードプードル.jp

スタンダードプードル.jpのグループ会社、
子犬お届け隊中国支社のホームページです!

スタンダードプードル 犬舎

スタンダードプードル.jp

スタンダードプードル.jpへメール

スタンダードプードル.jp

スタンダードプードル.jp
Francois Kingdom KENNEL

http://www.standardpoodle.jp/


の運営は

office D&H

スタンダードプードル 販売、 専門犬舎、ブリーダー
子犬お届け隊D&H
動物取扱業登録/大阪府登録第 336号
www.otodoketai.com
スタンダードプードル
〒581-0831 大阪府八尾市山本町北4-6-24
TEL.090-8984-1772 又は 072-999-1202
FAX.072-999-1629

所在地の地図はこちら
スタンダードプードル
スタンダードプードル.jpへfm@stan
dardpoodle.jp
スタンダードプードル
スタンダードプードル.jpはリンクフリーです
スタンダードプードル

HOMEに戻る>このページ】

 メール
fm@standardpoodle.jp
 電話 090-8984-1772 または 072-999-1202
 FAX   072-999-1629
子犬販売・交配情報 写真集 動画集 成長記録 スタンダードプードルのプロフィール オフ会 ブリーディング一考 スタンダードプードルとの暮らし
全てのメニュー  更新情報  ご挨拶 ブログ BBS 運営者 Q&A メール
 フランソワ王国愛用飼育用品

Copyright (C) STANDARD POODLE.jp OFFICE D&H All rights reserved.