スタンダードプードルとは? スタンダードプードルのブリーダーが報告

 メール
fm@standardpoodle.jp
 電話 090-8984-1772 または 072-999-1202
 FAX   072-999-1629
子犬販売・交配情報 写真集 動画集 成長記録 スタンダードプードルのプロフィール オフ会 ブリーディング一考 スタンダードプードルとの暮らし
全てのメニュー  更新情報  ご挨拶 ブログ BBS 運営者 Q&A メール
 フランソワ王国愛用飼育用品
ブリーダーのスタンダードプードル、スタンダードプードル 種オスのフランソワ
スタンダードプードル
フランソワ
スタンダードプードル.jp

スタンダードプードルのブリーダーが紹介
スタンダードプードルの世界各国事情や
歴史、知能について紹介


スタンダードプードル.jp

HOMEに戻る>このページ】

ブリーダーのスタンダードプードル、スタンダードプードル 台牝 台メスのマドレーヌ
スタンダードプードル
マドレーヌ

1.poodleプードルはフランスの国犬といわれています。18世紀頃のフランス王族・貴族・上流階級の人々が寵愛したそうです。
フランスでは「カニシュ Caniche」と呼ばれ、水辺でカモをとる「シャンカナール(カモ犬)」(カモを獲る犬の意)から、そう呼ばれています。
「プードル」という英語名はドイツ語の「プーデル」(水音を立てるの意)から由来していると言われています。
私がスタンダードプードルに初めて出会ったのも、フランスです。今から18年程前に、パリのシャンゼリゼ通り(エトワールの近く)で見かけた毛色がシルバーの子でした。私はその時18歳の少女(?)でしたが、そのクリップから、無意識に「プードルかしら?でも大きいわ!」と思ったので、そのオーナーさんに尋ねて見ましたら、やはりプードルであり、原種のプードルであることが判明しました。その後、何度かパリを訪れていますが、リュールリー公園や、フォーブル・サントノーレ通り、モンテニュー通り等でシルバーやホワイト、ブラックのスタンダードプードルに何度か出会ったのです。
その時々に出会った子達は貴婦人か貴公子かというような優雅な姿だったので、私はすっかり魅せられました。
そして、主人と結婚し、主人のお仕事柄(子犬販売、子犬のブリーディング)、様々な犬種を知るようになり、私が出会った大きいプードルちゃんは、分類的には「スタンダードプードル」と呼ばれていることを知るようになりました。




2.poodleプードルの原種であるstandard poodleスタンダードプードルは、ヨーロッパ各地に生息していたようですが、一般的には原産国はドイツで、16世紀頃にフランスに流入し、そこで改良されたり、様々なサイズが生まれたようです。



3.standard poodleスタンダード・プードルは、19世紀のフランスでは、既にガイドドッグとして活躍していたそうです。
近年では、アメリカや日本でも、standard poodleスタンダード・プードルはガイドドッグ、セラピードッグとして活躍しています。
なぜなら、poodleプードルはとても賢く、愛情深く、おまけに抜け毛が少ないので、アレルギーを持った方のパートナーにもふさわしいからです。



4.スウェーデンでは、犬種を使ったことわざ(慣用句)が1つだけあります。
それは「プードルのように賢い」という比喩だそうです。
私のスウェーデン人の友人EVAが、ダーラナ地方に住んでいますが、彼女のお隣りのお家にスタンダードプードル(毛色は黒)の子がいるそうで、とても賢いそうです。ですから、EVAが私からスタンダードプードルを育てていることを聞いた時も、「スタンダードプードルというあの犬種はとても賢いでしょ!」と、EVAは開口一番に行っていました。
また、ストックホルムの街中でも、年配の男性と2頭のスタンダードプードル(毛色はクリームとブラック)の優雅なお散歩風景を見かけましたよ。)



5.犬の知能指数をアメリカのトレーナー達が調べたところ、1位がボーダー・コリー、2位がプードルだったそうです。

  ※参照 http://www.petrix.com/dogint/1-10.html


 ちなみに、犬の知能とは、S.Corenによると、
@適応性のある知能(学習および問題解決能力)
A本能的な知能。
Bワーキング/従順知能。
の3タイプだそうです。(「犬の知能」The Intelligence of Dogsより)



6.私達ファミリーは、9頭のスタンダードプードルと暮らし、また、これまでに何十頭ものスタンダードプードルの子犬を販売したりした経験や、スタンダードプードルの子犬を育てている仲間達からの意見をまとめると、
「彼らは飼い主(家族)のそばにいつも居たいと強く望んでいる犬種であり、本当にただそばにいるだけで満足してくれる犬種である」ということです。
また「大変賢く、飼い主(家族)の気持ちをとても理解してくれる。また一途で狂おしいまでの愛情を飼い主(家族)に注いでくれる」ということです。
しかし、飼い主(家族)のそばに居たいと、せつに望んでいて、それをきっちりと表現する能力にも長けている彼らを、その良さが理解できない飼い主様には、「ずる賢い」と映ることがあるようで、私達もショックを隠しきれません。
それは、彼らからの意思表示・・・何らかのサインを、飼い主(家族)が見逃しているだけなのです。
人間の幼児よりも、飼い主(家族)とのコミュニケーションをはかろうとし、また、意思の疎通が可能なスタンダードプードルは、人間の想像を遥かに超えた知能の持ち主だと思います。その分、一途な気持ちから起こした態度が、「ずる賢い行為」に映ることがあるのです。大変残念なことです。
あまりに飼い主(家族)への愛に溢れている犬種である故のことなのに・・・.。この犬種は・・・。

(注)これらは私達の主観です。また、スタンダードプードル以外の犬種でも同様のことが言えるかもしれません。


スタンダードプードル.jp

 スタンダードプードル子犬販売・スタンダードプードル出産情報情報なら

   子犬販売情報・出産情報


 スタンダードプードルの交配情報なら
  
交配情報、出産予定


 当方のスタンダードプードルの自己紹介詳細なら
  我が家のスタンダードプードル達とトイプードルのプロフィール


スタンダードプードル.jp

スタンダードプードルの子犬を買いたい方
スタンダードプードルを買いたい方はこちら!

スタンダードプードル、トイプードルの
子犬出産情報、スタンダードプードルの販売情報はこちら!!

スタンダードプードル
スタンダードプードルの子犬へのお問い合せは今すぐどうぞ!!

スタンダードプードル.jp

スタンダードプードル.jpのグループ会社、
子犬お届け隊中国支社のホームページです!

スタンダードプードル 犬舎

スタンダードプードル.jp

スタンダードプードル.jpへメール

スタンダードプードル.jp

スタンダードプードル.jp
Francois Kingdom KENNEL

http://www.standardpoodle.jp/


の運営は

office D&H

スタンダードプードル 販売、 専門犬舎、ブリーダー
子犬お届け隊D&H
動物取扱業登録/大阪府登録第 1536号
www.otodoketai.com
スタンダードプードル
〒581-0831 大阪府八尾市山本町北4-6-24
TEL.090-8984-1772 又は 072-999-1202
FAX.072-999-1629

所在地の地図はこちら
スタンダードプードル
スタンダードプードル.jpへfm@stan
dardpoodle.jp
スタンダードプードル
スタンダードプードル.jpはリンクフリーです
スタンダードプードル

HOMEに戻る>このページ】

 メール
fm@standardpoodle.jp
 電話 090-8984-1772 または 072-999-1202
 FAX   072-999-1629
子犬販売・交配情報 写真集 動画集 成長記録 スタンダードプードルのプロフィール オフ会 ブリーディング一考 スタンダードプードルとの暮らし
全てのメニュー  更新情報  ご挨拶 ブログ BBS 運営者 Q&A メール
 フランソワ王国愛用飼育用品

Copyright (C) STANDARD POODLE.jp OFFICE D&H All rights reserved.